女性

ハードディスクの修理は重要|最悪の事態から生還

出先でメール確認

男性

ウェブメールはブラウザを活用したとても便利なメールソフトで、インターネットカフェなど出先の公衆端末などでも気軽にメールチェックを行う事ができます。活用上の注意点として、ウェブメールを活用する場合にはブラウザを起動してウェブ画面のみで活用することができるため、かつてのようにメーラーソフトが必要なくなりました。しかし出先で活用する場合には万が一機器の内部にデータが残っていないか確かめてからパソコンをシャットダウンする必要があるため注意が必要です。多くの公衆端末ではシャットダウン毎に活用したデータが初期化される仕組みとなっていますが、全ての公衆端末がそうであるとは限りません。念のためチェックした後はブラウザのキャッシュをクリアしてからシャットダウンしましょう。

ウェブメールが人気の理由としては、出先でも簡単にメールチェックを行う事ができるという理由があります。ウェブメールはブラウザソフトがあれば出先でも簡単にメール確認を行う事が可能となります。メールソフトを必要としないため、スマートフォンやタブレット端末でも気軽にメールを送受信する事ができます。メーラーソフトと同じようにして活用することができるという点も特徴的なポイントのひとつとなっています。例えば添付ファイルをメールに添付して送信することもできるほか、メール文章をまとめて端末内にテキストデータとして保存をしてオフラインでチェックを行うといった使い方も可能となっています。処理速度も年々向上しており、快適で見やすく作業性の良いウェブメールを活用できるようになりました。